行列のできる店のラーメン味噌アレンジ「海老ラーメン」を安く簡単に!

行列のできる店のラーメン生活
行列のできる店のラーメン

行列のできる店のラーメンこってり味噌アレンジ「本格」海老ラーメンを安く簡単に作る

私は数か所のスーパーで売っている生麺の味噌ラーメンを全て食べましたが、この日清の「行列のできるラーメンこってり味噌」が一番美味しいと思っています。

と、いうことで、いろんなアレンジをしてきました。

今回は、ラーメン屋レベルの「海老ラーメン」を家で簡単に作る方法をご紹介します。

材料はこちらです。

海老

海老

刺身で食べれる海老ですが、火にかけますので、消費期限を1日くらい過ぎてもOK!

刺身で全部食べるには飽きちゃうなぁと思っても、大丈夫です!

翌日ラーメンに使えるのです。

だから、安く仕入れることがでるのです。

 

カット野菜

カット野菜

簡単に作るのが目的なので、カット野菜です。

ひと手間かけられるのでしたら、「香菜(パクチー)」「オクラ」「ニンニク」などもいいでしょう。

あと、辛いのが好きな人は「唐辛子」を入れましょう。

 

お湯は多めで茹でる方が、麺は美味しいのですが、海老の出汁が出ますので、それが美味しいので、食べる分だけ、丼一杯のお湯を沸かします。

 

海老を茹でます。

この時、ひと手間かけられるのでしたら、頭を潰すと出汁がよく出て濃厚になります。

ミキサーをお持ちでしたら、ミキサーで潰すのがよろしいでしょう。

 

カット野菜を入れてひと煮立ちさせます。

そして、後は普通に麺を茹でるだけです。

この時の注意としては、水の量が少ないので時々かき混ぜることでしょうかね。

 

私は酢を入れますが、そのあたりはお好みでどうぞ。

ナンプラーもなかなか合いますし、ガラムマサラや豆板醤もいいですね。

 

テレワークやゲームのし過ぎで目が疲れている人は、目に当てて柔らかくしましょう。

冷たくて目の疲れが取れます。

一切の無駄がないのが、サチャン流です。

 

手が汚れると手間がかかるので、殻ごと食べます。

カルシウム♪カルシウム♪

 

パクチーとオクラです。

この辺の野菜でしたら、まな板使わなくてもカットできます。

ニンニクもまな板なしで済ますこともありますが、指をカットしないように気を付けましょう。

ナンプラーを入れたら、合いましたよ。

豆板醤とごま油で軽くニンニクを炒めて、そこでお湯を沸かすのもいいですね

 

さて、いかがでしょうか?

これは、海老が安く売っていた時のアレンジです。

安いということは、鮮度が落ちているので、刺身だとその夜のうちに食べきらないとですが、火を通せば翌日でもOKというロジックです。

残業して立ち寄ると、割引シールが貼ってあることも多いでしょう。

仕事を頑張ったのですから、贅沢に濃厚海老味噌ラーメンで、一杯やるのも、偶には選択のひとつとしていかがでしょうか。

どこぞのラーメン屋まで足を運ばなくても、こんなに美味しいのがお家で食べられるなんて!と感動するかもしれませんよ!?

 

タイトルとURLをコピーしました